誹謗中傷対策とネット炎上対策をサポートする【ネット情報参謀セイメイ】

ネット情報参謀セイメイ

0120-134-797
営業時間:9:00~19:00/土日祝日休

【無料】エルプランニング・BOKURA共催:SNS運用&リスク対策セミナー ~ソーシャル時代に企業ブランドを育てる・守る~

セミナー

セミナー概要

~ノウハウ大公開!SNSにおける「ファンづくり」と「リスク管理」について~

フェイスブック(facebook)やツイッター(twitter)、インスタグラム(Instagram)をはじめとするソーシャルメディア(SNS)は個人・法人を問わず、近年急激な勢いで利用者数を増やしています。

企業ブランドを育てるためにSNSの活用したファン形成は非常に魅力的ですが、一方で、そのリスクを正確に認識し、想定されるリスクに対して適切な施策を実施しなくてはなりません。

本セミナーではこのような背景を受けて、「SNSを通じたブランドの育て方」、また「SNSリスクからブランドの守り方」を他社の事例を交えながらご紹介いたします。

ソーシャルメディアイメージ

<ソーシャルメディアにおけるファンづくりの課題例>

・ファン(ユーザー)を巻き込んでいくということ、またその方法
・広告に頼らずにSNSを活用していく方法
・SNSの費用対効果の測り方

<ソーシャルメディアにおけるリスク管理の課題例>

・企業名やサービス名で検索した場合、どのようなサイトが表示されているか。
・風評サイトが表示されるのを予防するにはどうしたらいいのか。
・検索結果に風評サイトが表示されたらどのように対処すればいいのか。

そこで、本セミナーではBOKURAとエルプランニングとが共催し、SNSを活用したファン形成のポイントをお伝えするとともに、SNSのリスクにどう対処するべきなのかについてもお話しいたします。

セミナー詳細

日時 2017年12月6日(水) 15:30~17:30
開催場所 株式会社AIAD内セミナールーム 〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー7F
対象 企業の経営者、総務・法務・リスクマネジメント部門、広報・マーケティング部門、企業ウェブサイト管理者など
定員 50名
費用 無料
プログラム
(予定)
・プログラム(予定)
第一部「広告に頼らないSNSを活用したブランドの育て方」(15:30~16:30)
・SNS活用のこれまでとこれから
・ファン(ユーザー)を巻き込んでいくということ、またその方法
・好事例紹介

第二部「SNSリスクから企業ブランドの守り方」(16:30~17:30)
・SNSの特性・ネット炎上の原因と過程を知り、適切な活用法を学ぶ
・ソーシャルメディア炎上の防火/消火対策を知る
・ガイドライン策定ポイントを学ぶ

講師紹介

株式会社BOKURA代表取締役社長:宍戸 崇裕(シシド タカヒロ)

2015年8月創業。『世界は僕らで、できている』を理念に、ユーザー目線での、ブランドとユーザーの距離を縮めるためのマーケティング支援をおこなっている。FacebookやInstagramなどのSNSを使ったマーケティング支援からWEB構築、リアルイベントの開催など幅広く支援を行っている。『マーケターミーティング』という企業の広報担当者やマーケティング担当者を集めた勉強会&交流会を定期的に実施。

ソーシャルメディアリスク研究所代表・田淵 義朗(タブチ ヨシロウ)

1956年神戸市生まれ。中央大学法学部法律学科卒業後、出版社やベンチャー企業経営を経て、ネット上のコンテンツビジネス/サービスのリスク管理コンサルティングに携わる。ネット風評対策・誹謗中傷対策・クレーム調査、法的対応(民亊、刑事)の証拠収集、予防のための経営層・従業員研修、などが専門。主な著書に「45分でわかる個人情報保護」(日経BP社)、「ネット〈攻撃・クレーム・中傷〉の傾向と即決対策」(明日香出版社)、ビデオ監修「ソーシャルメディアのリスク」(PHP研究所)など。

アクセス

株式会社AIAD内セミナールーム 

〒151-8583 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー7F