誹謗中傷対策とネット炎上対策をサポートする【ネット情報参謀セイメイ】

ネット情報参謀セイメイ

0120-134-797
営業時間:9:00~19:00/土日祝日休

【無料】助成金説明会「インハウスSNS運用担当者養成講座」

セミナー

セミナー概要

~お金をかけず、フェイスブックとツイッターを活用し、炎上させることなく、口コミ効果を最大化!~

<こんな方にオススメ!>

・集客、販促、PR、ブランディングにもっと力を入れたい
・これから宣伝ツールとして本格的にSNSを活用しようと考えている
・SNSを運用しているが、今ひとつ効果が上がらない
・炎上を回避しながら見込み客と適切なSNSコミュニケーションを図りたい

集客、販促、PR、ブランディング。
お金をかけずに口コミ効果を最大化するソーシャルメディアの活用の手法。
そして、企業のブランドを傷つける炎上は決してさせない。

それが『インハウスSNSマーケティング』です。

sns-policy

SNSの急激な普及によって企業活用が一般的なものとなり、SNSへの対応や運用ルールが複雑なものに変化してきています。

実際に弊社にもSNSの活用を検討される企業様からお問い合わせを頂くことがありますが、作っただけで終わってしまい結果が出ないまま放置している例も少なくありません。

ポイントは、それぞれのソーシャルメディアの特性に合った使い方をし、その上で正しく組み合わせることにあります。

中でも重要なのが、フェイスブックとツイッターです。

sns_master

この2つを使いこなし、集客力やお客様とのコミュニケーションを大幅に強化することができる、そんな大人気の研修を助成金を活用できれば実質無料で受講することができます。

セミナー詳細

日時 2017年1月17日(火) 10:30~12:30
開催場所 CTカンファレンスルーム 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
対象 経営者、人事研修ご担当者
定員 30名
費用 無料
プログラム
(予定)
第一部:『SNSビジネス活用のポイントとその成功事例・失敗炎上事例』

第二部:『インハウスSNS運用担当者養成に活用できる助成金の説明』

第三部 質疑応答

講師紹介

株式会社エルプランニング代表取締役社長 中村 啓ニ

世界的なインテリアデザイナーのもとに弟子入り。前衛的でモダンな家具のデザインに携わる。その後、パソコンが普及してきたタイミングで、 CGデザインやDTP印刷関連の仕事に転向。35歳にして部長まで上り詰める。

その後、世に影響や変化を与えられる仕事をするために独立。同社を立ち上げる。得意なことは、ジャンル問わず物事の構想を練ること。ノートとペンとコーヒーがあれば、喫茶店で何時間でもアイデアを練ることができること。

株式会社ライトアップ メディアグループマネージャー 深川 章次

入社後、クラウドサービスの新規事業の立ち上げに参画。 新サービスの現場営業にてWEBマーケティングを効率化するサービスを販売し、現在はその販売ノウハウを、パートナー企業に提供しながらブラッシュアップしている。

WEBマーケティングを活用してすべての中小企業が売上向上につなげられるように、1,000社のパートナー企業とクラウドサービスの提供を続ける。パートナー企業の営業力向上のためプッシュ型営業、プル型営業の実践と支援に力を入れている。

アクセス

CTカンファレンスルーム 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F

助成金受給シミュレーション

下記のシミュレーションをご覧ください。※本年度助成金の収支です。

助成金      +170万円
委託手数料    -30万円
研修費用     -70万円
その他諸費用   -40万円
____________
合計       +30万円

「え?プラス30万円?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
上記は「一般的な」企業が現実的に受給可能な金額です。
もちろん返済不要です。

上記助成金の申請がまだの方は、是非今回の「助成金説明会」にご参加下さい。
今回ご紹介する「研修+助成金」のパッケージは、既に多くの企業さまが採用しているサービスです。
安心して「強い会社」作りのためにご活用ください。

本説明会の開催時間は「約120分」、参加費用は「無料」になります。
多少のお時間をいただく形になりますが、是非ご参加の上、どんな助成金が申請できるのかご確認いただければ幸いです。
こちらにあります青のボタンからお申込ください。

説明会参加のメリット

ご参加いただいた際に得られる、御社のメリットを箇条書きでまとめました。他にもたくさんのノウハウをお伝えしますが、まずはこちらの3点をご参照ください。
(参加費も無料のため)損はございません。

1.人気社員研修「インハウスSNS運用担当者養成講座」で「会社が変わる理由」がわかります
2.SNS活用をさらに効果的にする「フェイスブック・ツイッター作成研修」「SNSリスクマネジメント研修」の「秘訣」がわかります
3.受給可能な「助成金の種類と総額」が計算できます

いかがでしょうか。
今回は「インハウスSNSマーケティング研修」と「フェイスブックページ・ツイッターアカウント作成研修」「SNSリスクマネジメント研修」の3つをご紹介いたします。
いずれも大人気の研修です。

「インハウスSNS運用担当者養成講座」の研修内容

(1)インハウスSNSマーケティング研修(5時間)
研修ではフェイスブックとツイッターといった各SNSの基本的な特徴や機能について理解し、自社でSNSを活用する目的や運用方針を定めることで、これからは御社内の若手従業員でも運用が可能になります。
・SNSマーケティングとは
・各SNSの種類と特性
・SNSを使う目的設定
・ターゲティング設定
・コンテンツ運用方針作り

(2)フェイスブックページ・ツイッターアカウント作成研修(5時間)
研修で実際にフェイスブックページやツイッターアカウントを作成してしまいます。
もう外部に注文をする必要はありません。これから御社内の若手スタッフがいつでも情報発信でき、運用できるようになります。
・フェイスブックとツイッターを活用するポイント
・フェイスブックページ作成
・ツイッターアカウント作成
・ビジネスで使えるフェイスブックとツイッターの機能
・フェイスブック×ツイッターで効果を上げるポイント

(3)SNSリスクマネジメント研修(5時間)
SNSは口コミを拡散するのに便利なツールですが、一歩間違えば炎上してしまい企業の信用を傷つけてしまう怖いメディアでもあります。炎上の仕組みや予防するポイントなどを身につけてもらい、リスクを軽減するノウハウについて学んでいただきます。
・ネット炎上とは 
・個人情報はいかに特定されるか
・炎上を防ぐには
・身近なSNSの特徴やセキュリティ仕様
・何を書き込むと犯罪となるか 文例・事件例・解説

どんな助成金を活用するのか

当日は主に5つの助成金を「組み合わせた」新しい活用方法をご説明します。通常、厚生労働省から出ているこの2つの助成金を使うことが多いですが、他にもまだまだたくさん存在します(補助金・助成金は年間3000種類あると言われています)。

・職場定着支援助成金(個別企業助成コース)
・キャリア形成促進助成金

最後に、受給条件を整理いたします

助成金の受給条件を最後に記載します。
助成金は補助金とは異なり「審査がありません」。申請すれば99%もらうことが出来ます。

ただし、いくつか条件があります。

□ 雇用保険、社会保険に加入している
□ 半年以内に会社都合の解雇をしていない
□ その他、労務上の犯罪を犯していない
□ 正社員を1名以上雇用している

もし上記4つ当てはまらないようであれば、参加はご遠慮ください。大変申し訳ありません。

もし、御社が上記3つを「満たしている」ようであれば、99%の確率で助成金受給が可能です。

せっかく社会保険という月額会費を厚生労働省に支払っているわけです。
その加入特典である各種支援制度をどんどん活用し、是非強い会社を作っていただければと思います。

それでは、説明会にてお待ちしています!

募集中のセミナー

  • 現在募集中のセミナーはございません。